おいしい飲み方 | 青汁でコレステロールを下げることができる

青汁でコレステロールを下げることができる

男女

おいしい飲み方

ウーマン

青汁をより良くおいしく摂取し、なおかつ栄養も豊富に摂取することができる方法を紹介します。青汁に牛乳を混ぜると、抹茶ミルクのようなまろやかな味になります。さらに牛乳には動物性タンパク質やカルシウムも豊富に含まれているので、青汁と合わせてたくさんの栄養素を取り入れることができます。子供でもおいしく飲むことができます。少し甘みが欲しいと感じた時は、少量のハチミツを加えて飲むと良いでしょう。牛乳を豆乳に変える方法もあります。豆乳には植物性タンパク質、ビタミンEやビタミンB1、葉酸や鉄分など、女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。栄養素が豊富で牛乳よりもカロリーが低いので、朝ごはんと一緒に飲むのもおすすめです。さらに美容効果を期待できるのが、青汁と豆乳、そしてきな粉とごまの組み合わせです。美容のために青汁を飲み始めた人にはこの方法も非常に効果的でしょう。野菜ジュースやフルーツジュースを組み合わせて飲む方法もあります。野菜ジュースに含まれる栄養素も一緒に摂取することが可能です。フルーツジュースは、スムージーのような感覚で飲むことができ、またどのフルーツとも相性が良いので自分の好きな味にアレンジするのもいいでしょう。ヨーグルトに青汁を混ぜて食べるのも効果的で、デザート感覚で取り入れることができます。もし青汁の苦味が気になる場合は、甘みを足すことでまろやかになります。甘味を足す場合は、栄養価が高く砂糖よりもカロリーが低いハチミツや黒糖が良いでしょう。メープルシロップもおすすめです。青汁には様々な飲み方があります。自分の好みに合った方法を探してみて下さい。